[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

豊郷小学校日誌 その21


 豊郷小学校内にある豊郷町観光案内所
豊郷小学校 観光案内所

 実際は観光客の休憩所、憩いの場と化しているのが現状であるが
 それでも落ち着いた雰囲気の中で一定の賑わいがある
 豊郷小学校 豊郷町観光案内所内
 
 しかし今、中には机を囲んで4人だけの世界
 それも談笑しているわけではない
 互いが真剣に、神経を盤上に注いで対峙している

 その中心に置いてあるのがこの“カロム”だ
 カロム




 カロムとは、滋賀県の湖東地方で根強い人気を誇るボードゲームで
 赤と緑でチーム分けをし
 自分の打ち駒と同じ色の駒を四隅にあるポケットに落としていき
 全て落とし終えたら、一番大きな駒であるいわゆる“王将”を
 ポケットに入れたチームが勝ちとなるゲームだ

 赤チームはキリと岡崎、緑チームは瓜二つの姉妹に分かれ
 盤上の駒と激しい睨み合いに火花を散らせている
 カロム 図解


 試合展開はまさに一進一退
 抜群の物理計算能力でポケットに次々と沈める岡崎
 時々しか発動しないため計算に組み込みづらい天性の直感で突き進むキリ

 正確無比の駒捌きで完璧な駒運びを見せる妹
 ツボにハマれば抜群の集中力と実力を発揮し、一気に流れを持っていく姉

 波の激しい相方を完璧にサポートし有利な展開に導く、白熱する凸凹コンビ同士の戦い
 出会ってから試合が始まって30分の間に2試合を行い
 ここまで1勝1敗のタイ、もちろん2試合とも接戦だ

 今行われている決着の3試合目も終盤まで縺れている
 有利なのは豊郷小学校姉妹チーム


 次に駒を撃つのはキリ
 時計回りに打ち手が移動するので、ここで一手を投じないと
 王将を姉妹チームに落とされて負けてしまうこの状況
 カロム 窮地

 狙うは赤駒と王将の間を抜け、壁で跳ね返った撃ち駒が2個を線内に戻し
 加えて姉側の線内にまで王将を弾き飛ばせれば勝利をほぼ手中に出来る
 無論、難易度は非常に高い
 だが、ここで決めないと男じゃない

 岡崎「キリくん、いけそう?」

 キリ「いつもは頼りなくてもここ一番で決める、それが俺だろ」

 岡崎「行き当たりばったりの人の台詞は信じられないんだけど」

 キリ「うるせー」

 唯「ういー、ホントにこのまま勝てるのー?」

 憂「この男の人が失敗したら大丈夫だよ」

 キリ「失敗するとか言うなー!」

 唯「分かった!じゃあ失敗してね!」

 キリ「黙れ黙れ黙れー!!」

 岡崎「楽しそうなのはもういいから、早く決めてくれない」

 キリ「はいよー」

 力を込められた人差し指から放たれる強烈な一撃
 糸を引くように盤を突き進む駒

 打ち駒は神業の如く2つの間を抜け壁に激突する
 衝撃で威力は衰えたが動かすには十分な力を保持しつつ
 王将にぶつかり、計算通り唯の手元に入り込む
 さらに赤駒も岡崎のライン上へと弾き出す好プレー
 カロム 窮地打開

 キリ「よっしゃあ!!」

 唯「ええー、それはないよー」

 この一手に集中力を削がれたか
 続く唯は赤駒をライン内へ戻そうとするもミスショットで岡崎有利の状況

 唯「お願いします梗子さん!この回は失敗してください!」

 岡崎「なんでよ」

 赤駒を簡単にポケットに入れて、残るは王将

 唯「おーねーがーいー
 もう一個入れたんだから許してくだせいー」

 岡崎「ああもう!弾くのに邪魔だから引っ付かないで!」

 唯「あーうー」

 憂「お姉ちゃん、邪魔しちゃダメだよ」

 唯「せめて!せめて全力でやっていいから失敗して!」

 岡崎「軌跡さえ読めればあとは威力の調整だけで十分なのよ!」

 そう言って飛ばした打ち駒は王将にぶつかり、そのままポケットに沈んでいった

 この瞬間唯&憂姉妹は力尽きた
 しかしこの勝利を呼び込んだのは間違いなくキリが放った神の一手
 彼無しではこの戦果を得ることは出来なかった

 この姉妹は後の世まで語り継いでいった
 “あいつこそがカロムの王子様”だと
 カロムの王子様




 土井「何やってんっすか?」

 ユーキ「随分と楽しそうねー」

 キリ「いやー、校舎に入れる場所見つからなくて途方に暮れてた時に偶然仲良くなってな
 で、憂ちゃんにお茶入れてもらったりカロムで遊んでたわけよ」

 唯「楽しかったよねー」

 キリ「俺の話で喜んでもらえるに越したことはないし」

 ユーキ「なんだろうー
 このほのぼのとした雰囲気が気に喰わないのわー」

 土井「奇遇だなユーキ、俺もだ」

 那岐「」(コクリッ




スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

キリ

Author:キリ
画像は秘書の岡崎さんです

9・13、人物紹介更新しました

リンクフリー・相互リンク大歓迎です

bloglam

Twitter

最新記事

カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。