[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

プロ野球現地観戦日記 20140509


 キリ「4月25・29日、5月1日の試合は応援に熱中し過ぎたせいで写真を撮り損なったよ!」

 実「ブログヤル気あるの!?」

 キリ「いやー、仕事上がりに球場行くこともあるんだけど
 流石に職場にデジカメ持って行くのはどうかと思ってな」

 ユーキ「つまり職場にカメラは持って行ってないとー」

 キリ「…………」

 ユーキ「持って行ってないとー」

 キリ「…………し、仕事に不要なものなんて持って行くわけないだろ(震え声)」

 実「クロね」

 ユーキ「クロだねー」

 キリ「クロじゃない!そんな行動は一切やってない!(小声)」

 ユーキ「まあそんなことはどうでもいいけどさー

 キリさんって今何の仕事やってるのー?」

 キリ「俺の仕事?言ってなかったか?」

 ユーキ「言ってないよー、ねえ実も聞いてないでしょー?」

 実「うん、忙しいばっかり言ってて聞く暇も無かったし」

 キリ「そうだっけか?じゃあ一応言っておくと……
 うーん、なんて言うかな、簡単に言ったらパイナップルの加工してるかな」

 ユーキ「なんとー」

 実「どういう経緯でパイナップル加工工場に入社したの!?」

 キリ「それはだな…………お!?やべえ試合始まる!
 今日は特別に上等な席取ったから遅刻したらもったいないコト忘れてた!!」

 ユーキ「上等ってまさか前回のライブ席よりもハイランクなのー!?」

 キリ「もちろん!野球観戦とは思えない良い場所だからな!」

 実「何それ!?キリさんそんなお金あったの!?」

 キリ「ちょっとキャンペーンがあったから、それも含めて買ったんだ
 じゃあ今日も元気にほもフィーに行くぞ!!」

 ユーキ・実「おおー!」



 20140509 ほもフィー

 キリ「今回はこのエレベーターに乗って席まで移動だ」
 滅多に乗れないエレベーター

 ユーキ「密室で実と…………」

 実「キリさん、サッサと行きましょう」

 キリ「だな、毒牙が及ぶ前に」

 ユーキ「行こう行こうー」



 キリ「今回はチケットと引き換えでタグが貰えます、付けました」
 KOBEダイナー入場証

 キリ「そして今日の席はコチラ」

 実「備え付けのテレビ!」
 備え付けテレビ

 ユーキ「色々な料理が振る舞われるキッチンもー」
キッチン

 キリ「球場全体を見渡しながら料理を食べれる!それが今日取った席、KOBEダイナーです」
 KOBEダイナーからの眺め
 KOBEダイナーからの眺め②

 ユーキ「ご飯は注文して待ってたらお届けしてくれるのー?」

 キリ「いや、バイキング形式だよ
 置いてある料理を好きなだけ取って、野球観戦しながら美味しく頂くって算段だ」

 ユーキ「どんな料理があるのー?」

 キリ「とりあえず取ってみた」
 KOBEダイナー カレーライス
 KOBEダイナー 焼きそば&サラダ

 ユーキ「このレベルの盛り付けで写真あげるのは営業妨害に値するんじゃないー?」

 実「流石の私も擁護できないよ」

 ユーキ「てか普段の料理も盛り付けまともなレベルにしてから写真撮ろうよー」

 キリ「('・ω・`)」

 実「ま、まずは飲み物でも飲んで落ち着こ、ね」

 キリ「だな、飲み物もノンアルコールは飲み放題だからな」

 ユーキ「おまたせ!アイスティーしかなかったんだけどいいかな?」
 KOBEダイナー アイスティー

 キリ「100%のフルーツジュースがいい」

 ユーキ「いいから飲んでー!!」

 キリ「ちょ!?お、や、やめろ!ムリヤリはだめだろ!!」




 ユーキ「ここからはアタシが撮った写真を適当に解説しながら紹介しますー」

 バッター・大野
三塁線を襲う打球

 ユーキ「バットに当たれば強烈な打球を飛ばす大野の打撃をー」

 実「真後ろ+20倍ズームだとなかなか良い絵が撮れるのね」

 ユーキ「真後ろの席って思ったより選手と近いのよー」

 ユーキ「ほらー、スゴいでしょー」(ドヤァ
 バッター 陽岱鋼
 強振する中島
 代打杉谷@右打席

 実「お姉ちゃんじゃなくてカメラがスゴいんだけどね」

 ユーキ「もう実ったらー、照れ隠しはいらないわよー」

 実「どこにも照れる要素が無かったんですけど!?」


 実「この2人って何語で話してるんだろう?」
 三塁ランナー陽岱鋼とサードヘルマン

 ユーキ「台湾人とドミニカ人だからー…………英語じゃないかしらー?」

 実「ドミニカはスペイン語だよ」

 ユーキ「じゃあー
 カタコトの日本語でコミュニケーションとかー?
 謎は深まるばかりねー」


 ランナー・ヘルマン
 ボールを見逃す平野
 素振りをする糸井
 空振りする糸井
 インパクト直前のT‐岡田
 パワフルスイング
 ネクストバッター・ペーニャ
 伊藤の一振り
 先発・金子千尋

 ユーキ「とりあえず並べてみたー
 特にコメントは無しでー」

 実「そんな投槍な!」

 ユーキ「だって試合見てから1ヶ月以上も過ぎてるのよー
 そんな細かい内容覚えてるワケないじゃないー」

 実「それを言ったら元も子もないじゃない……」


 ユーキ「でもこの日が花火ナイトだってことは覚えてるわよー」
 20140509 花火①
 20140509 花火②
 20140509 花火③
 20140509 花火④

 実「時期はちょっと早いけど花火ってやっぱり綺麗」

 ユーキ「でも実の方が綺麗よ」

 実「お姉ちゃん、それ身内外の男の人に言われるように女子力磨いてよね」

 ユーキ「まず身内内に男がもういないけどー」

 実「どうでもいいわよ、とりあえずセクハラやめてね!」

 ユーキ「いいじゃない少しくらいー」

 実「少しも良くないからね!断固として抵抗するから!」



 キリ「はっ!?試合は?KOBEダイナーはどうなった!?てかここはどこだ!?」
 夜のほもフィー外観

 ユーキ「夜のほもフィーもなかなか良かったよー」
 ほもフィー・ナイター風景①
 ほもフィー・ナイター風景②

 キリ「おっ、なかなかいい雰囲気だな
 やっぱり夜の屋外球場って爽快と言うか芝生が映えるというか……

 じゃねーよ!お前俺を眠らせてる間に何好き勝手やりやがったんだよ!」

 ユーキ「キリさん仕事で疲れて寝ちゃってたのよー」

 キリ「そうかそうか、まあパイナップル加工は技術がいるから…………

 って騙されねえよ!お前絶対アイスティーに何か入れただろ!分かってんだよ!!」

 ユーキ「ほらー、バファローズが勝ったからいいじゃないー」
 20140509 試合結果

 キリ「大敗してるじゃねーか!しかもエースの金子千尋で負けてんじゃん!」

 ユーキ「そういう日もあるってー」

 キリ「あってたまるかバカ野郎!俺のKOBEダイナーを返せ!!」

 実「そもそもお姉ちゃん、何でキリさん昏睡状態にさせたのよ!?」

 ユーキ「ノリかなー」

 キリ「ノリで俺のチケット代3800円無駄に使わせるんじゃねえよ!!」

 ユーキ「ドンマイ-」

 キリ「原因が励ますんじゃねえよ!!俺のチケット代返せーっ!!」


スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

キリ

Author:キリ
画像は秘書の岡崎さんです

9・13、人物紹介更新しました

リンクフリー・相互リンク大歓迎です

bloglam

Twitter

最新記事

カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。