[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

キリ・ユーキ・岡崎の貧乏旅行2014 その17


 4人を相手にする中で、バラバラにしようと精一杯に動くも
 2人の攻撃を同時に受け止めてしまい、支える為に中腰の体勢になってしまったユーキ
 グンマー⑥

 その背後から、襲い掛かる軍団の中で最も高度な水魔法を操る魔道士の女が
 ユーキの脳天目掛けて圧縮した水の弾丸を放とうとしている

 肉体派の彼女はそれが外れた時の追い討ちと
 当たった時のとどめを素早く刺せる様に、適度な間合いを取ってその時を待ち構えている
 そう、ユーキにとっては八方塞がりの絶体絶命な状況
 そして最後の刻、彼女の手元から魔法が撃ち出される瞬間


 ゴッ!!

 鈍い音が駅の構内に響き渡り、魔道士の女がホームに倒れる

 予想外の一撃にユーキ、残る3人の女、そして周囲を取り囲む戦士たちも呆気に取られた
 鈍い音を放った者は350mlの缶ジュース
 それを投げたのは他でもないキリだった
 チチヤス 乳酸菌ソーダ

 キリ「ユーキ、そんな血の気上げて戦うなんてお前らしくねーぞ
 いつもみたいにもっとゆるーく戦えよ、頭冷やすための水ならいくらでも買ってやるぜ」

 空気を読めないのか、それとも敢えて空気を読まないのか
 いつもと同じ振る舞いをして、それが励ます為の行動なのかも分からないが
 この追い詰められた空気と、醸し出される緊張感からユーキを解放したのは事実だった



 もう一度、ユーキは自分の目に力を込めて周囲の動きを見て
 次の動きを予測し、最善の一手を瞬時に判断できる様努め、反撃に出る

 まずは屈んだ態勢から思い切り右脚を伸ばし、棒術を用いる女の足を掬う
 意外な一撃にバランスを崩され、押さえつけていた棒による圧力も緩む
 すると2人の力を押し返す様に拮抗していた刀がシーソーのように傾く

 右手の、けたぐりを喰らった棒術使いは、後方に押し返され
 左側にいる銃を持った女は勢い余ってユーキの横に倒れ込む

 倒れた女に反撃の余地を与えぬよう、返した刀で背中から胸を突き刺す
 一撃で仕留めるとすぐさま切り替えし、バランスを整えたばかりの女に挑む
 棒術はリーチが長いが接近戦には極端に弱いのがセオリー
 一気に間合いを詰めて強引な反撃をモノともせず、みぞおちに一撃
 呻き、うずまる女の頸動脈に刃を当てて強く押し込む


 そして残る4人の一人、屈強な肉体を誇る女戦士にも一気に勝負を仕掛ける
 ユーキ自慢の眼力で、丸太の様な腕の動きを見切り攻撃を避け背後へ回る
 が、その動きを読んだのか、ユーキ目掛けて渾身の回し蹴りが飛んでくる
 しかしそこも計算済み
 一本で立つ軸足の左脚へ体当たりを喰らわせてホームへ叩き伏せ
 肉体派の女は後頭部を強打し、いとも簡単に気絶させられた

 冷静になり飛び抜けた実力を見せ付け、周囲を圧倒する
 残るはざっと30人
 グンマー⑦
 グンマー⑧

 こいつらをどう片付けていくか
 頭の中で幾重にも策を再び張り巡らせる



スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

キリ

Author:キリ
画像は秘書の岡崎さんです

9・13、人物紹介更新しました

リンクフリー・相互リンク大歓迎です

bloglam

Twitter

最新記事

カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。