[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

キリ・実・那岐のまったり瀬戸内旅行 その5


 キリ「お腹も満たされたし少しこの町を探索するか」

 実「おおー!」

 那岐(ワクワク




 キリ「はい、賑わう駅前駐車場
 観音寺駅前 駐車場

 実「なんにも面白くなーい」

 那岐(ウーン

 キリ「じゃあ賑わう駅前マックスバリュをどうぞ!」
 観音寺駅前 マックスバリュ

 実「賑わってないしー、マックスバリュなんてどこでもあるじゃん!」

 那岐(ハァー

 キリ「ぶっちゃけこの駅の近くで観光するところねーもん」

 実「じゃあせめて冷房の効いたコンビニで電車来るまで待とうよ」

 キリ「コンビニなんか駅の近くにあるワケないだろ!いい加減にしろ!

 実「ホント田舎って不便だよねー」

 キリ「景色と空気は凄く綺麗なんだけどなぁ
 仕方ないから改札口の前で次の電車来るまでボーっとしとこう」
 観音寺駅 改札口

 実「扇風機、独占していいー?」

 キリ「周りに迷惑掛かるから自重してくれ」

 那岐(ア゛ア゛ー

 キリ「お前この中で一番年上なんだから、一番自重しろや!」



 キリ「特急しおかぜだ」
 特急しおかぜ

 実「コレに乗るの?」

 キリ「俺がそんな贅沢できる金を持ってるわけねーよな」

 実「やっぱり鈍行列車の旅なのね」

 キリ「ちなみに今回の道のりはこんな感じ」
 観音寺‐松山

 実「……何時間掛かるの?」

 キリ「ざっと3時間30分、四国の美しい景色と共に」

 実「辛いよ、この旅
 このルートこう短縮できないの?」
 観音寺‐松山 別ルート

 キリ「理由は後で説明するけどできねーよ
 でも到着したら美肌効果がある温泉に入れるぜ」

 実「3時間なんてなんのその!
 温泉入って美人になってイケメンの彼氏をゲットしてやる!」

 キリ(高校時代の俺ってこんな風に単純だったのかな…………
 てか美人になるとか一言も言ってねえ)




 キリ「見えてきた、四国の霊峰・石鎚山だ」
石鎚山

 実「れいほう?」

 キリ「信仰の対象にされてる山の事だよ
 不思議なパワーが得られるという謂われがあったりします」

 実「へえー」

 キリ「ちなみにこの石鎚山には天狗が住んでます」

 実「ウソだー」

 キリ「ホントだよ、なあ那岐」

 那岐(コクコク

 実「…………マジで」

 キリ「マジです」

 那岐(コクコクコク

 実「本物の天狗っているんだ!愛媛県にいるんだ!」

 キリ「那岐、やっぱ実ちゃんって面白いな」

 那岐(ニヤニヤ

 実「???」

 キリ「ちなみに今回はVS天狗とかは無いので悪しからず

 那岐(エエー

 キリ「いやマジ勘弁」

 天狗「勘弁じゃのう」
 舞天狗

 キリ「!?」

 那岐(ファッ!?

 実「まさか本物に会わせてくれるなんて、さすがキリさん!!」



スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

キリ

Author:キリ
画像は秘書の岡崎さんです

9・13、人物紹介更新しました

リンクフリー・相互リンク大歓迎です

bloglam

Twitter

最新記事

カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。