[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

キリ・実・那岐のまったり瀬戸内旅行 反省会


 ~居酒屋・大人のきりたんぽ~

 キリ「では、今回の旅を無事完遂できた事を祝しましてかんぱーい!!」

 一同「かんぱーい!!」

 ユーキ「ってそんなワケにいくと思ってないでしょうねー!」

 土井「そうっすよキリさん!いくらなんでも限度があるっす!」

 キリ「いや悪かった!
 更新がここまで遅れた事は本当に反省してる!でも色々と諸事情があってだな……」

 ユーキ「その諸事情を4文字で説明しなさいー」

 キリ「パワハラ

 岡崎「本当に説明しちゃったよ…………」

 キリ「まあ普段からリアルでは大変な目に遭ってたんだが、それはまた別の話

 実「何があったのか詳しくは知らないけどさー
 8月21~22日の旅行の記事、いくら“まったり旅行”ってタイトルでも
 初回が11月6日に始まって、最終回が年を跨いで4月7日ってのは流石に酷くない?」

 キリ「ごもっともです」

 実「1月には2014年のおさらいやってるし

 キリ「はい」

 実「そこで“書けてない10月と今年1月の旅行がある”って言ったよね」

 キリ「はい、確かに言いました
 もう4月なのに去年10月、今年1月とさらに3月の旅行記事がまだ書けてないです」

 岡崎「また旅行行ったんだ…………」

 キリ「だから、今現在ブログに書く予定の旅行があと4つ
 書こうか悩んでるのを含めると6回分のストックが溜まってます」

 ユーキ「それってストックじゃなくて書き損ないだよねー」

 キリ「そうですねハイ、すみません
 ウソつきました、カッコよく言いました、ごめんなさい」

 岡崎「とりあえず毎日、1日1回のペースで更新しなよ
 反省は言葉じゃなくて結果で示さないと」

 キリ「はい、頑張ります」




 田所「ところで
 今回の旅行記事って凄く間延びしてるじゃないですか
 旅行の流れを伝えやすくする為に、軽くまとめた記事を今作った方がいいと思うんっすよ」

 土井「お、珍しく喋ったと思ったらマトモな事を言うじゃねーか、ムカつくけど」

 キリ「確かに、何か癪に障るけどそうだな」

 田所「何でそうなるんっすか!僕普通のコト行っただけじゃないっすか!!」

 ユーキ「得体のしれない不快感がするからちょっと黙っててー」

 田所「ホントにヒドいっすよ……」

 キリ「冗談だって
 じゃあ“キリ・実・那岐のまったり瀬戸内旅行”を振り返ってみようか」

 実「まずは本州から瀬戸大橋を渡って香川に」
 瀬戸大橋からの眺め①
 香川県の長閑な風景①

 キリ「途中の岡山で買ったB級グルメ・デミカツサンド
 それと観音寺で香川名物のうどんも食べたな」
 岡山特選 デミカツサンド②
 手打ちうどんつるや 看板
 手打ちうどんつるや

 那岐(オイシカッタナァ

 キリ「香川県のうどんは安くて美味い!
 味だけなら丸亀製麺でもいいけど、その半額で1.5倍の量が出てくるがな」

 岡崎「味は丸亀製麺レベルなんだ」

 キリ「本当かどうか気になる人は現地に行って食べ比べてみて下さいな
 その後は石鎚山を背景に電車の旅」

 実「途中で天狗さんとの楽しい旅を私が書いたあらすじで見事にカット
 石鎚山
 舞天狗


 キリ「VS天狗編とか書く気力も時間もなかったです、ハイ」

 ユーキ「アタシは読みたかったなー
 可愛い実が華麗に戦うところがさー」

 実「お姉ちゃん何言ってるの!?」

 キリ「よし、戦闘シーン書いて欲しいってコメントが1件でも来たら書いてやるよ

 ユーキ「このブログにコメントが一切付かないからってタカをくくってるなー」

 キリ「当たり前だ、でも1件でも来たら、広島でのVS巨人小笠原も書いてやるよ」
 1弾SS 小笠原

 実「大丈夫かな……」

 田所「さあ…………」

 キリ「んで話を戻して、辿り着いたは松山市
 松山駅
 松山駅 ばりぃさん

 そして四国屈指の温泉街・道後温泉
 道後温泉駅
 道後温泉本館

 実「ここで色んな人と出会ったよね
 お風呂でパシられたり、路面電車で仲のいい夫婦とお話したりさ
 あと写真撮ってあげたり、ねえロリさん!」

 キリ「親切心で中学生の記念撮影手伝ってあげただけでロリコン扱いすんじゃねえよ!
 てかロリさんって何だよ!あとパシりじゃねえよ!!」

 ユーキ「ロリさんー、そうカッカしちゃダメだよー」

 キリ「はっ倒すぞテメエ!」

 田所「キリさん、この姉妹の悪ふざけは無視して旅行の話に戻しましょう」

 キリ「確かにそうだな、悪い悪い
 んでその後は不味いラーメン食べてからカプセルホテルで1泊

 次の日は朝一でもう1回温泉に行ったな」
 線路@愛媛
道後温泉本館 朝

 実「朝風呂って何であんなに気持ちがいいんだろうねー」

 キリ「お湯の熱さ目覚めが良くなるからとか、そういう理由らしい
 ただ長く浸かり過ぎて、広島に向かう船の中で爆睡してたけどな」
 松山港発フェリー

 実「キリさんが爆睡している間に伏線がまた一つ増えた事は内緒」

 キリ「この展開、回収し切れるのかなぁ」

 岡崎「とりあえず毎日更新するところから始めてね」

 キリ「分かってますよ!
 そして広島で関西人が広島風お好み焼き作成に挑戦します」
 広島風お好み焼き⑩

 実「そして原爆ドームで辛い思いを味わって」
 原爆ドーム①

 キリ「ちょこっと広島東洋カープを見て、今回の旅は終わりです」
 廣瀬&ロサリオ@ただ見エリア




 ユーキ「たった2日なのになかなか濃い内容だったねー」

 土井「キリさん!なんで俺じゃなくて那岐連れて行ったんすか!ズルいっすよ!」

 ユーキ「そうだー
 実がいてアタシを置いていくとか何たる侮辱ですかー、訴訟モノだよー」

 キリ「お前らうるさいから呼ばなかったんだよ!
 今回は温泉で静かなメンバーとマッタリしたかったんだ!」

 那岐(ニコニコ

 ユーキ「じゃあ次回はうるさいメンバーでドタバタ旅行だねー」

 土井「なるほど、そういう展開の為のギャップ作りだったんすね
 流石キリさん!話の広げ方と構成には油断も隙も無いっすね!」

 田所「つまり次回は熱いバトル旅、腕が鳴るっす!」

 キリ「えっ!?ちょっと待って、何でそういう展開になってんの?」

 土井「またまたトボけちゃってー
 こういう流れ狙ってたんでしょ?」

 キリ「いやいやいやいや、俺バトル系書くと筆遅くなるから嫌なんだよ!

 ユーキ「そういうワケで次回はー
 美しい風景と美味しい食事を戦闘シーン混ぜながら楽しむ回が始まりますー」

 土井「みんな!俺の活躍を期待しといてくれよな!」

 田所「僕も久々に頑張っちゃいますよ!」

 キリ「おーい、作者置いてけぼりで話し進めるのはやめてくれないかー」

 那岐(ドンマイ

 岡崎「ファイト!」

 キリ「…………マジか」



スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

キリ

Author:キリ
画像は秘書の岡崎さんです

9・13、人物紹介更新しました

リンクフリー・相互リンク大歓迎です

bloglam

Twitter

最新記事

カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。