[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

熊本弾丸ツアー @興行場への依頼 その13


 土井とユーキが共同で作り上げた足止め用のゴーレムは秋山幸二モデルだった
 OLP20 秋山
 
 その前に現れたのは依代にその身を封じられた地場神
 敵と認識した秋山幸二は挨拶代わりに早速飛び掛かる

 全体重を乗せて右の拳をまずは一閃
 丸々肥えた依代を力で強引に地面へと叩き伏せる

 そして着地との続け様に、体重移動を利用して1回転しつつ右足で回し蹴り これも顔面にクリーンヒットし、無様に吹っ飛んでいく

 秋山「何もない、いいことが」
 OLM2弾 PM秋山

 そう吐き捨てさらに追撃
 マウントを取り左手で喉輪を締め付けながら
 あの安川惡斗をフルボッコにする世Ⅳ虎ばりの鉄拳を浴びせる

 数発殴った後は息を整える為にマウントを解除し
 両手で地場神の巨体を持ち上げ、思い切り地面へと叩きつけ
 そして肺に溜まった空気を吐き出した

 戦闘中とは思えない大きな隙を見せるもピクリともしない地場神
 数秒ほどその様子を見つめ、蹴りを2、3発入れるも返しは見られない

 秋山「ハイ、下でやり直し」

 そういうと秋山幸二は巨体を階段から地下へと投げ捨て、依代は闇に呑まれた
 深い洞窟ゆえに落下音は聞こえなかった

 秋山「さっき自分が戦ったのは神じゃないね」
 OLM3弾 GM秋山

 地場神「…………土人形如きが」

 秋山「ん?」

 その闇の中から曖昧模糊の力が次々と触手状になり湧き上がって来た
 不意を突かれながらも、抜群の反応力と身体能力で1本、2本とそれを躱す

 だが数本目の触手に足が引っ掛かってしまいバランスを崩すと
 これを好機と見たか、十数本がそこ目掛けて集中的に飛んで来た
 数本は腕力でムリヤリ引き千切りどうにかして距離を取る
 相手の攻撃の影響か、周囲に灯っていた灯りは消されてしまった

 この暗闇の中では音と気配だけで相手を探らなければならず圧倒的に不利だ
 音もなく忍び寄る無数の触手を反射神経を武器に避け
 よけきれないものは強引に捻じ伏せる
 闇の中で鍛え上げられた肉体のみで奮闘する姿はまさにフィジカルモンスター
 OLM1弾 PM秋山

 だが多勢に無勢
 十数分間の奮闘を続けるも息が切れた一瞬を狙われ
 成す術もなく絡み付かれ、あっという間に締め上げられてしまう

 地場神「少し調子に乗り過ぎだモン」

 そう言い捨て、触手に力を込める
 先程まで猛威を振るったゴーレムはあっけなく崩れ去ってしまった

 地場神「土人形にしてはえらく手応えが、どれどれ……」

 地場神は崩れ去った土塊を触手で分析する

 地場神「なるほど…………
 外側を構成した土に注ぎ込まれた魔力に特殊なモノはみられない
 だが、中核にある魔力は一体どれだけの量を圧縮していたのか
 余程の手練れが相手にはいるようだモン」

 まだ見ぬ敵の想像をし、姿の見る事が出来ない闇の中で
 地場神は不気味な微笑を浮かべた



スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

キリ

Author:キリ
画像は秘書の岡崎さんです

9・13、人物紹介更新しました

リンクフリー・相互リンク大歓迎です

bloglam

Twitter

最新記事

カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。