[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

熊本弾丸ツアー @興行場への依頼 その17


 火炎弾の衝撃で水面はく乱れ、5人の乗ったボートは激しく揺れた
 実の火炎渦のおかげで相殺とはいかなかったものの、威力は抑えられた為に
 ボートの僅か手前に着水し、直撃はしなかった

 キリ「みんな大丈夫か!?」

 ユーキ「大丈夫だよー」

 田所「コッチも平気っす」

 土井「実はいるか!?」

 実「うーん、ちょっと熱湯被っただけで全然無事だよ」

 キリ「全員無事みたいだな、であの化け物はどこだ?」

 ユーキ「どこだろうねー」

 湧き上がる白い水蒸気で後方の視界はほぼ遮られている
 その状況でも周囲に対して最大限の集中力で索敵を行う
 土井も感覚を研ぎ澄まし、水中を中心にして敵の気配を探る

 次の瞬間、細いロープ上の様なものが水煙を突き破り5人に飛んで来た

 田所「んっ!?」

 ロープ状のモノは田所の腕にキツく巻き付いた
 その出所はくまもんの右腕だった

 土井「おいおい、この中で一番の雑魚狙うとかよく分かってんじゃねえか」

 田所「ちょっと!それどういう意味っすか!?」

 土井「オラオラ!そんな口聞いてる暇があるなら綱引きに集中しやがれ」

 くまもん「熊本はスイカの名産地だモン!」
 スイカ

 田所の太い腕に巻きつくスイカの蔓をグイグイ引っ張り
 くまもんは水の中に田所を叩き込もうと試みる

 田所「なんの!力比べなら負けないっすよ!」

 荒縄の様に引き締まった屈強な脚に力を込め
 左手で蔓を掴み、巻き付かれた右手と一緒に渾身の力で引き返す

 ミチミチと嫌な音を水面に響かせ、力と力の真っ向勝負を繰り広げる

 ユーキ「田所くんー」

 田所「何っすか、こんな時に……」

 ユーキ「力入れてる時に蔦切れて後ろに吹っ飛ばない様にねー」

 田所「へっ!?」


 ブチッ


 田所「うわっ!!」

 土井「バカヤロウ!!」

 ユーキの予言通り、田所は反動で後ろに吹っ飛び見事土井を下敷きにした

 土井「効くっぜこの筋肉がよ……」

 田所「いや、ホント申し訳ないっす…………」

 くまもん「くそう、しぶといやつだモン」

 そう言い捨てるともう一度腕から蔓を伸ばし、今度はキリの腕を絡め取る

 キリ「ちょっと待て!マジ待って!」

 戦闘力皆無の相手を狙うのは当然ではある
 とりあえずなけなしの気合いのみで船から落ちない様に踏ん張る

 キリ「ああああ!ちょっとマジ……誰か!!」

 無様に叫び、助けを求めながら必死に縁にしがみつくこのブログの主人公

 ユーキ「キリさん今助けるよー」

 手早く黒刀を抜き一閃、蔓を切り裂きキリを救い出す

 キリ「はあはあ、スマン、マジで助かった」

 ユーキ「いえいえー」

 土井「…………」

 くまもん「またモン、さっさとくたばればいいものをしつこい奴らだモン」

 土井「おい田所」

 田所「はい?」

 土井「アイツ絞め殺すぞ、手を貸せ」

 田所(僕の名前を呼ぶなんて、しかも協力しろって…………
 珍しく本気っすね、土井くん)



スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

キリ

Author:キリ
画像は秘書の岡崎さんです

9・13、人物紹介更新しました

リンクフリー・相互リンク大歓迎です

bloglam

Twitter

最新記事

カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。