[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

キリ・ユーキ・土井の長崎食道記 その11


 1月16日 午前7時
 朝の長崎①

 キリ「…………ふぁ、結局夜更けまで漫画三昧か
 ゴルゴ何冊読んだっけな、まあいいや」

 土井「Zzz……Zzz……」

 キリ「あんまり寝かし続けても次の予定遅れるだけだしな
 おい土井、朝だ起きろ」

 土井「…………うぃっす」

 キリ「ユーキは知らねーか?」

 土井「あぁ、そういや帰って来てないっすね
 まだマッサージチェアで遊んでるんじゃないんっすか?」

 キリ「しゃーねーな、支度してから迎えに行くか」



 ユーキ「アッフン!アッフン!(迫真)」

 キリ「…………(ドン引き)」

 土井「…………(絶望)」

 ユーキ「アッフン!アッフン!(迫真)」

 キリ「土井、会計俺が済ましとくから
 この不快感の塊を好きなだけ殴ってから引き摺り出せ」

 土井「了解っす」




 ユーキ「おはよー
 何か体のコリは取れたのに打撲感が残ってるのは何でかなー」

 キリ「寝相が悪くて床で体打ったんだろ、マッサージチェア半壊してたし」

 ユーキ「そうかー、なら仕方ないわよねー」

 キリ「そうだ仕方ないんだ
 気色悪い喘ぎ声はもう忘れて、次の目的地に出発するぞ」

 土井「今日はドコ行くんっすか?」

 キリ「平和記念公園にでも行こうかな
 広島の原爆ドーム行ったし、両方行っておきたいし」
 原爆ドーム①

 ユーキ「他に何か見ないのー?」

 キリ「ハウステンボス遠いし、食べるのはハンバーガーいっぱい食べたからあんまり」
 ハウステンボス

 土井「アッサリ帰っちゃうんっすね」

 キリ「目的はほぼ果たしたしな、まあこれが弾丸ツアーの醍醐味だよ」




 ユーキ「冬の朝って空気が澄んでて良いよねー」
 朝の長崎②
>
 朝の長崎③

 キリ「確かに良い空気だけど寒くて死にそう…………」

 ユーキ「キリさん寒いの苦手だもんねー」

 キリ「早く建物の中で暖まりたい……
 って思ってたら何だろう、凄く気になるモノがあった」

 土井「日の出価格っすか!?」

 キリ「ああ、なんとコレが200円だ」

 土井「一発200円!?」

 キリ「違う、13粒で200円」

 土井「さすがに一日13発はキツいッすねぇ」

 キリ「そうか、じゃあこれは俺とユーキで頂くとしよう」
 イチゴ“かおりの”
 

 ユーキ「ええー、これ普通のサイズのイチゴでしょー
 それなのにたったの200円なのー!?」

 キリ「長崎は市場から卸売を介さずに買える店があるみたいだな
 流通経路が少ない分、値段を抑えてなおかつ鮮度抜群のモノが食べられるんだ

 ってコトで“かおりの”いちご、いただきまーす」

 ユーキ「どうー?美味しいー?」

 キリ「飛び抜けて酸っぱいワケでもなく、かと言って甘味が前面に押し出されてもいない
 むしろ酸味と甘みが程よく交わって絶妙な甘酸っぱさ

 ケーキとか大福みたいな甘味が強い物に合わせず
 むしろ単品で食べてこそ旨味を楽しめる逸品だと思う

 うん、美味しい!」
 うん、おいしい!



スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

キリ

Author:キリ
画像は秘書の岡崎さんです

9・13、人物紹介更新しました

リンクフリー・相互リンク大歓迎です

bloglam

Twitter

最新記事

カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。