[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

転居理由と請求書


 土井(以下土)「なあキリさん、ここって俺の事務所じゃん」


 キリ(以下キ)「そうだな」


 土「何でコッチにいるんっすか?

 自分の持ち場でまったりした方が楽っすよ」


 キ「・・・普通に考えたらそうなるよな

 じゃあ、そのまったり出来る場所を破壊されたらどうする?」


 土「破壊したヤツをぶっ殺す」


 キ「じゃあ俺はお前を殺さなきゃならないな」


 土「アレは事故じゃないっすかwww

 俺は別に悪くないっすwwwwww」


 キ「どの口が!どの口がそんな暴言を吐けるんだ!?」


 土「冗談っすよwwwwww」


 岡崎(以下岡)「また土井さんが何かやらかしたんですか?」


 キ「ちょっと聞いてくれよ

 先日、俺のいたバイト先が対立組織の“神戸空港支援部隊”とかいうチンピラ共に襲われたんだ

 神戸空港支援部隊


 しかも奇襲だったからロクな準備も装備も無くて籠城を強いられる展開に追い込まれた

 だからその窮地を脱する為、仕方無しに土井へ援軍のメッセージを送ってしまって・・・」


 岡「送ってしまって?」


 キ「敵は追い返せたものの基地内の電気配線は軒並み壊滅

 メインコンピュータはバックアップさえ取れてたものの本体は大破

 その他備品や設備で壊れていない物は半壊、半壊の物は全壊になって

 さらにトドメは、俺の個室で爆弾使いやがって

 あの清潔感溢れていた部屋に、血湧き肉踊る赤黒いカーテンが備え付けられてたんだ(泣)


 岡「ヒドい・・・分かってたけど相変わらずの非道っぷりでしたね

 お疲れ様です」


 キ「おう、ありがとう」


 土「いやいやいやいや!半分は俺っすけどもう半分はユーキじゃないっすか!

 それに俺の援軍がなかったら負けてたっしょ!?」


 岡(厚かましいわ、土井さん)


 キ「お前は黙っとけ!

 ってコトで自衛団の方が壊滅状態からの復旧作業で入れないから

 しばらくはコッチに顔出させてもらうからな」


 岡「わぁ~!ありがとうございます!

 これから閑古鳥の鳴きそうな興行場も賑やかになりますね!!」


 キ「あと朗報、俺以外も日替わりで来る予定だから…………渚とか」

 渚



 土「あのクソ女まで来るんっすか!?」


 キ「それとお前にはプレゼントがある」


 土「何っすかコレ、領収書?

 1・・・100・・・10000・・・と・・・・・・はっ!?」


 キ「渚が大嫌いなお前の為にわざわざ安く見積もったんだから感謝しとけよ」


 土「ふざけんなやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」


 岡(それはアナタじゃなくてキリさんの心の叫びよ・・・)




スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

キリ

Author:キリ
画像は秘書の岡崎さんです

9・13、人物紹介更新しました

リンクフリー・相互リンク大歓迎です

bloglam

Twitter

最新記事

カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。