[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

真冬の祭典2013in慰霊の森 その2


 土井「まずは今回、参加していただくパネラーの方々をご紹介致します
 まずは隣県・秋田からやって参りましたなまはげさんです」

 なまはげ「うがー」
 なまはげ

 土井「何て言ってるか分かるか?」

 岡崎「うがー、だけじゃちょっと……」

 ユーキ「えっとねー
 “本日はお呼びして頂いてありがとうございます、どうかよろしくお願いします”だってー」

 岡崎「何で分かるんですか?」

 ユーキ「アタシと言語が似てるからかなー」

 なまはげ「うがー」
 (すみません、まだ人間界の言葉が苦手なんで……)

 ユーキ「そらアレよ、でもソレするからええんとちゃう?」
 (そういう事情ならしかたないよー、だけどアタシが通訳するから任せてー)

 なまはげ「うがー」
 (本当に申し訳ありません、今日はお世話になります)

 ユーキ「ええよ」
 (こちらこそよろしくねー)


 土井「同時通訳が可能なようで妨げなく進行できそうです
 続いて、海外代表のサンタクロースさん
 サンタクロース

 サンタ「フォッフォッフォッ、よろしく」

 土井「あれ、日本語話せるんですか?」

 サンタ「ワシは日本を担当して長いサンタクロースでのぉ
 それなりに喋る事が出来るのですよ」

 土井「ちなみに、サンタクロースは何人もいらっしゃるのでしょうか?」

 サンタ「そうですなぁ
 日本もですが、日本以外でも国は広いですので
 たくさんいないと子供に夢を与えるのには不十分なんじゃよ」

 土井「なるほど」

 サンタ「細かい事じゃが、ワシはこの国担当の中でも3番目に偉いポストなんじゃ」

 土井「聞いてねぇよ」

 サンタ「えっ?」




 ユーキ「次のパネラーさんは雪女さん

 雪女「チーっす」
 雪女

 土井「軽いですね」

 雪女「って言っても正直時代っすよ
 今はこういうスタイルがブームなんっすね」

 土井(絡み辛いな……)
 「それでは後ほど、4人目は北欧神話の世界からのゲスト、バズヴさんです」
 バズヴ

 バズヴ「本日はこのような場所にお招きいただき本当に光栄です
 どうぞ、よろしくお願いいたします」

 土井「こちらこそ、よろしくお願いします」

 ユーキ「バズヴさんってカラスなんですかー?」

 バズヴ「カラスは世を忍ぶ仮の姿で、実際の姿は」
 バズヴ 女神形態

 土井「うわぁ!!」

 岡崎「スゴい綺麗です!」

 ユーキ「まさか女神様なのー!?」

 バズヴ「そうですの、けれど三女で影は薄いんですけど」

 土井「恐れ多いのですが、よろしくお願いします」

 バズヴ「そんなに畏まらなくてもいいのに」

 土井「アハハ」




 ユーキ「それでは最後のゲストー
 二次元からやってまいりましたフリーザーさんですー」

 フリーザー「お願いします」
 フリーザー

 雪女「ちょっとー
 ウチとキャラ被ってるんですけどー」

 フリーザー「えっ!」

 バズヴ「私とも鳥被りなのはちょっとどうかとー」

 フリーザー「あ、いや……その…………」

 土井「申し訳ありません、こんな輩を呼んでしまったこちらの責任です
 お気分を害してしまい誠に申し訳ありません」

 岡崎「以後、十分に気を付けますので何とぞご容赦下さい」

 バズヴ「そこまで言われたら、ねぇ」

 雪女「まあ、今回はチャラにしてあげちゃうわーww」

 土井「ありごとうございます
 こんなゴミを呼んでしまった件については深く反省をいたしますので
 ここからは司会としての役目を精一杯果たさせていただきます」

 フリーザー「…………何か僕、ものすごくディスられてません?」

 ユーキ「そんなつまらないコトは流しておいてー
 次回から本格的な議論を始めたいと思いますー

 お題は日本の少子化についてですー

 お楽しみにー」




スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

キリ

Author:キリ
画像は秘書の岡崎さんです

9・13、人物紹介更新しました

リンクフリー・相互リンク大歓迎です

bloglam

Twitter

最新記事

カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。