[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

ビバ!京都水族館 その1


 キリ「やって来ました!最近わd」

 岡崎「京都水族館にやって来ました!ヒャッホーッ!!」
 京都水族館

 キリ「岡崎さんのテンションが高すぎます……」

 岡崎「だって旅行よ!水族館よ!
 京都のど真ん中にある日本初の内陸型の水族館よ!
 それに人工海水100%の革新的な水族館なのよ!!」

 キリ「そんなに凄いんだ」

 岡崎「日本初の技術が詰め込まれてるの
 だからどんな風に造られてるか気になってたのよね」

 キリ「うーん、海遊館とか須磨海浜水族園とか行ってる身からしたら
 規模的にあんまりスゴいイメージが無い
んだよな」

 岡崎「その偏見を解きに、早く入りましょう!」

 キリ「おう!」




 京都水族館料金表

 キリ「値段はそこそこだな、あと期間限定で大学生も学割効くみたいです」

 岡崎「私は2000円…………と見せかけて年間パスを買っちゃいます!!」

 キリ「年間パスを買ったものの多くて2回しか来ないって良くあるよな?」

 岡崎「次行けばいいか、また行けばいいかでなあなあになっちゃうのよねー」

 キリ「てか12月にも入ったんだし、年間パス買うなら来年の1月が得だわ」

 岡崎「買うの?」

 キリ「水族館を楽しめたら考えといてやるよ(買うとは言ってない)」




 キリ「まずお出迎えしてくれるのはオオサンショウウオ
 オオサンショウウオ

 岡崎「キャーッ!!」

 キリ「ちょ!岡崎さん!?」




 キリ「岡崎さん、いくら興奮したからって水槽には飛び込まないで下さい
 次やったらぶっ殺すからな」

 岡崎「はい、以後気を付けます」

 キリ「職員さん激おこぷんぷん丸通り過ぎてカム着火インフェルノォォォオオオウだったんだからな
 それでも厳重注意で済ませる心の広さを見せてくれたんだ
 アンタ本当に反省してるんだろうな?」

 岡崎「心から反省しています
 もう二度とオオサンショウウオを抱きしめながら頬ずりしません」

 キリ「ならよし、じゃあオオサンショウウオコーナーを見て回ろうか」

 岡崎「」(ジーッ
 大山椒魚玉

 キリ「もう飛び込まないで下さいよ」

 岡崎「分かってる、分かってるから服の裾引っ張らないで欲しいなー」

 キリ(信用出来ないんだよなぁ)

 岡崎「はぁ…………でもオオサンショウウオグッズも可愛いなぁ」
 オオサンショウウオグッズ

 キリ「お土産コーナー行った時に買えばいいじゃないですか」

 岡崎「出来れば本物を連れて帰りたいの」

 キリ「諦めて下さい」

 


 キリ「何だコレ?」
 山椒と大山椒魚

 岡崎「山椒と大山椒魚、名前が似てるもの同士で匂いを比べている様ね」

 キリ「ほうほう、じゃあちょっと山椒からチャレンジしてみるか」

 岡崎「どう?」

 キリ「……………………カハッ!!」

 岡崎「大丈夫!?」

 キリ「……山椒はあくまでも香り付け程度の分量でいいと思いました」

 岡崎「なるほど、想像したくない匂いってワケね」

 キリ「続いて大山椒魚【オオサンショウウオ】」

 岡崎「何となく怖いわね……」

 キリ「……………………うん?」

 岡崎「どうなの?」

 キリ「例えるなら川魚特有?の匂いがする、あんまりいいモノではないわ

 岡崎「もし匂いが気になった方は冷蔵庫を開けるか、京都水族館まで是非お越し下さい」




 オオサンショウウオ保護活動

 オオサンショウウオ「クキュー」
 (ご覧の様に現在は川の水質汚濁や宅地開発によりサンショウウオを中心とした
 水生生物の住処がどんどん失われてきています

 私たちは人間と同じで地球に住む生命体です
 そして互いの命は決して天秤に掛けられるものではありません

 けれども、人間の勝手な開発により他生物を殺してしまうことは悪だと思うのです

 環境破壊による生態系変化は今後、いえ近い未来には人類へと影響を及ぼしてしまいます
 だから人類も我々も長く生きるためには、手を取り合って共存の道を歩まなくてはいけないのです

 皆さんも、出来ることからでいいので環境に配慮するよう心掛けて欲しいです)


 岡崎「だってさ」

 キリ「何で岡崎さんはサンショウウオの言葉が分かるんですか!?」



スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

キリ

Author:キリ
画像は秘書の岡崎さんです

9・13、人物紹介更新しました

リンクフリー・相互リンク大歓迎です

bloglam

Twitter

最新記事

カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。