[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

ハイペース更新!サンタクロースと語らう夜 その6


 ユーキ「じゃあもう一つ質問ねー」

 若サンタ「まだあるんですか?」

 ユーキ「まだまだあるよー
 未だにソリに乗って荷物を運ぶスタイルってどうなのー?効率悪くないー?

 若サンタ「それは僕も思ってますよ
 でもブランドとイメージの関係上、これを続けざるを得ないんです」

 キリ「実際辛いの?」

 ユーキ「辛いですー」
 辛いです

 キリ「ならもっと辛そうな画像選べよ
 で、どうなんだ?」 

 若サンタ「まずは服装です
 耐寒性には優れていますが熱が篭る仕様なので
 ソリに乗っている間は平気なんですけど、運搬時にはとてつもないことに…………

 キリ「あの毛糸の服だと通気性は悪いだろうな」

 若サンタ「はい、でも今回やってみて分かったんですが着ないと確実に凍え死ぬんで

 それと日本では最近少子化の影響で一軒毎の距離が遠かったり
 あとはマンション住みも多いので重い荷物を抱えて昇り降りするのは大変です

 特に僕みたいな、普段の別仕事で疲れていてクリスマス当日は休みだったサンタなんかは
 溜まった疲れを解消できず、そこからの残業なんで動くんでとても辛いんですよ」

 キリ「サンタってなかなかのブラック?」

 若サンタ「例年だともう少し楽なんですけど
 今回起こった資金流出問題の穴埋めが片付くまでは厳しいかもしれません」

 ユーキ「大変そうよねー」(チラッ

 土井「確かに、詳しく知らないから語れないが酷い奴もいたもんだ
 そんなとばっちりを受けて可哀想なお前にこの赤く塗ったタンクトップを代わりにやろう」
 赤いタンクトップ

 若サンタ「それ1枚で外に出ろと」

 土井「察しがいいな、物分りのいい奴は嫌いじゃない」

 若サンタ「まだ僕に死ねと言うんですか!?」

 土井「何言ってるんだ
 これは松岡修造さんにわざわざ頼み込んでパッションを注ぎ込んでもらった一品なんだぞ!」
 松岡修造

 若サンタ「パッション注ぎ込まれたからって所詮一般人じゃないですか!!」

 ユーキ「崖っぷちだと思っているあなたー、諦めようとしてるんじゃないですかー?」

 若サンタ「死刑台に立たされて諦めるなとでも?」

 土井「ほら、いいからサンタはさっさと死ねよ
 嫌なら俺が台所から包丁持ってきてひと思いに刺してやるよ」

 若サンタ「だから殺す前提で話を進めないで下さい!!」




 
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

キリ

Author:キリ
画像は秘書の岡崎さんです

9・13、人物紹介更新しました

リンクフリー・相互リンク大歓迎です

bloglam

Twitter

最新記事

カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。