[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

ハイペース更新!サンタクロースと語らう夜 その7


 ユーキ「じゃあ関連してもう一問するねー」

 若サンタ「まだあるんですか?」

 ユーキ「前会ったサンタは信頼感が皆無だから聞けないのよー」
 サンタクロース

 若サンタ「まあ、分かりましたよ」

 ユーキ「前も話題に上がってたんだけどー
 トナカイの酷使は動物愛護の観点からダメだと思うのですがー」
 14LE08 権藤

 若サンタ「それはよく言われちゃうんですよね
 確かにイメージの観点からのトナカイの利用と酷使は問題だと思ってたんです

 でもね、実際に運搬の仕事を体験してみると酷使とか言ってる状況じゃないんですよ!」
 プライベートに配慮しています

 土井「ほう、じゃあその言い訳を聞こうか」

 若サンタ「前回言った通りに、日本は運搬事情が非常に悪くて
 一軒毎に回る時間からより速い移動が義務付けられてる
んです」

 ユーキ「それこそ移動手段を変えたらっておもうんだけどー」

 若サンタ「イメージの問題で…………」

 キリ「つまり、イメージキープのために酷使は仕方ないと」

 若サンタ「改善できればいいんですが
 雪国の環境にも耐えうる、加えて力のある大型四足獣はトナカイが最適なんですね

 人を襲わなくて賢いという点でもトナカイは優秀なんですよ
 ただ最近、愛護団体が狙い撃ちを掛けてくる事が」
 シーシェパード

 土井「やったぜ」

 若サンタ「何でですか!?」

 キリ「でも普段から厳しい調教を施すのはどうかと思うぜ
 最近のアメリカだと、魔女は箒じゃなくて掃除機で飛ぶ時代だしモデルチェンジしろよ」

 若サンタ「じゃあ何で移動すればいいんですか?」

 土井「赤いタンクトップで屋根無しスポーツカーとか」

 若サンタ「だから殺そうとしないで下さい!」

 ユーキ「なら石井一久ばりのセグウェイでー」
 セグウェイ

 キリ「案外いいな、それ」

 土井「確かに」

 ユーキ「やっぱりそう思うよねー
 来年からサンタクロースはセグウェイでプレゼント配達をすることに決定しましたー

 若サンタ「…………マジですか?」



スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

キリ

Author:キリ
画像は秘書の岡崎さんです

9・13、人物紹介更新しました

リンクフリー・相互リンク大歓迎です

bloglam

Twitter

最新記事

カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。